福岡県飯塚市で浴室プチリフォーム(コンフォートパネル貼り)

◆浴室壁の経年劣化

毎日お掃除していても経年劣化は避けられないですよね。

今回ご依頼いただいた施主様宅は積水ハウスにて建てられたお宅でしたが、浴室壁のカビが取れないので何とか綺麗にならないかとのご相談でした。

全体写真では分かりにくいですが、よく見るとエンボス模様の中に黒い斑点が入り込んでいて全体的にうす汚れた感じでした。

【before】

◆浴室壁のリフォーム方法

当社での壁のリフォーム方法は3通りあります。

1.塗装
2.浴室用シート貼
3.パネル貼り

詳しくは「浴室エコリフォーム」の記事をご覧ください。

今回は3.のパネル貼りでメーカーはパロアのコンフォートパネルを使用しました。

この商品は3mm塩ビパネルに装飾塩ビシートを貼ったパネルで今ある壁の上に両面テープと専用ボンドで貼り付けていく商品です。

全体をパネルで囲むと断熱効果も高まり保温性の良い浴室になります。

ジョイントやコーナー部材も同柄ですので全体が統一感のある仕上がりとなります。

また何よりも工期が短く通常は1日で仕上がりますので、翌日からお風呂を使用することができます。

今回のafterがこちらです。

朝9時から作業開始し19時に完了しました。

パネルを貼る作業と変わらない位に時間がかかるのが、器具の脱着です。

今回はシャンプーラック・鏡・照明2台・手すり3ヶ所・給湯器リモコンと器具が多くかなりの時間がかかりました。

時間はかかりましたが、お施主様も完成した浴室に大満足でとても喜んでいただきました。

お風呂のリフォームを考えていらっしゃる方、全面リフォームするほど痛んではいないけど壁だけでも綺麗にしたいとお考えの方は是非ご相談ください。

 

 

お電話でのお問い合わせは
0120-748325(直し屋さんにGo!)松尾まで

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です